電話占いについて

電話占いって?

占い未経験の方が占い師デビューするのに最もオススメなのが『電話占い』です。スマートフォンやPCの普及した現代では、対面占いと同じくらいかそれ以上に人気な占いの手段になっています。お客様は好きな場所で、好きな時間に占い師に鑑定を申し込むことが出来、わざわざ占いの館に足を運ぶ必要がないので手間や交通費が省かれるのも人気の理由の一つです。

 

電話占いの仕組み

電話占いは、お客様が直接占い師に電話を掛けるわけではなく、中間にオペレーターを挟むパターンがほとんどです。まず、お客様が企業オペレーターに申し込みをします。そして企業が占い師にお客様からの鑑定依頼があったことを連絡し、企業の回線を使って占い師がお客様に電話する場合や、お客様がオペレーターに鑑定の申し込みをして、そのまま占い師に電話がつながる場合があります。
占いサイトによってその流れは様々ですが、一貫しているのが占い師の個人情報・お客様の個人情報が、双方の間で伝わることのないように徹底されている事です。また、 お客様の相談内容は占い師とお客様の間でのみ伝わり、企業オペレーターなどには一切伝わることはありません
支払方法も企業によって様々……。先にポイントを購入し、保有ポイント内でのみ占いをする先払い方式や、鑑定が終了してから、その時間分の支払いをする後払い方式。何分パックなどの定額パックが設定されているサイトもあります。

 

電話占いのメリット

お客様にとって電話占いのメリットは、何と言っても占い師と面と向かって話す必要がないところです。占いを利用する方は、家族や友達にすらいえない悩み等を抱え込んでいる方が多いです。そのため、面と向かって対面鑑定をしてもらうより、お互いの顔が見えない電話占いの方が話しやすいといったところが特に人気の理由になっています。
わざわざ占いの館に足を運ぶのも、なかなか面倒なもの。近くに占いの館があれば別ですが、家から遠くの占いの館に足を運ぶとなると手間はもちろん交通費もかかります。その点電話占いなら自宅からも鑑定依頼をすることが出来るので、交通費も手間もかかりません。また占いの館は営業時間があります。夜遅くでも営業している館もありますが、それでも22時くらいまでのところが多いです。深夜までやっていても、ほとんど占い師がいないような日も多いです。電話占いは、待機している占い師さえいれば、真夜中でも早朝でも、好きな時間に鑑定依頼をすることができます。