電話占い師について

電話占い師のメリット

対面占い師として占いの館で働くより、電話占いがオススメなのは対面占い師にはないメリットが数多くあるからです。特に占い師未経験の方は、まず電話占いでデビューを目指してみることをお勧めしています。

 

自宅でできる

対面占い師と違って、電話占い師は占いの館等に出勤して待機する必要がありません。そのため、自分で設定した待機時間内を自宅など好きなところで待機する
ことが出来ます。占いの館に出勤するパターンだと、待機している間はずっと館に居ないといけない為、ただ待つことしかできません。お客様が来なければその分お給料もないので、言ってしまえばただ働きのような時間を過ごすこともあります。しかし自宅待機なら、すぐ電話に出られるようにしていれば後は何をやるのも自由。空いている時間で家事もでき、占術の勉強だってできます。とにかく時間を有効に使うことが出来るのは魅力です。

 

副業としてできる

電話占い師は、鑑定待機時間を自由に設定することが出来ます。そのため、まだ占い師を本業に絞ってしまうのが不安な場合は副業として占い師を始めることもできます。徐々に自信が付いたら、占い師を本業にしてその他の副業を始めることもできます。早朝~深夜までかなり自由に待機時間が決められるので、本業が終わった後、翌日が休みだから深夜まで待機しようかな、ということもできますし、今日は本業が休みで午後出かけるまで暇だから待機しよう、なんてことも可能です。歩合制のお仕事は、軌道に乗れば固定給より稼ぐことが出来ます。しかし初めはどうしてもお給料が少ないのも現実。副業として始められる電話占い師なら、そのデメリットをカバーしながら働くことが出来ます。

 

緊張が少ない

初めて占い師という職業について、他人を鑑定するのはとても神経を使います。ただでさえ集中力が必要な占い、緊張してしまうとどうしても鑑定結果がうまく見えてこなかったりします。一回一回の鑑定が本番な占い師にとって、緊張で全ての力が出せないのはかなりもったいない上、お客様からの信頼にも繋がりません電話占いなら、鑑定は自宅。自分の慣れ親しんだ場所で鑑定をできるだけでかなり緊張が和らぎます。また、一対一で話すのは緊張してしまう……手元をじっと見られると落ち着かない……という方も、お客様と対面する必要がないため、そういった心配や緊張がなく鑑定に当たることが出来ます。自分一人だけ、自分の好きな場所で鑑定が出来るのは、占い師未経験の方にはかなり嬉しいポイントです。